エコジョーズ

エコジョーズとは

エコジョーズ

排熱を利用し熱効率を高めたガス給湯機。

従来の給湯機では約80%が限界だった給湯効率を、排気熱・潜熱回収システムにより約95%までに向上しました。これにより省エネルギーを実現し、使用ガス量が約13%削減できるため、大幅なランニングコストの削減を実現。
大気中に不要な熱の放出を低減し、CO2排出量の削減、地球温暖化防止に貢献します。独自の排熱(潜熱)回収システムにより、大気中への不要な熱の放射をカットし、CO2排出量を約13%カットしました。

エコジョーズの特徴

地球にやさしく省エネ!

熱効率95%を達成!

今までの給湯機は熱効率約80%が限界でした。エコジョーズならムダにしていた排気熱を再利用できる排気熱・潜熱回収システムで、95%もの高い熱効率を実現します。

エコジョーズのしくみ

ガス使用量を13%カット

熱効率がアップすると使うガスの量も13%カットに。この効果は、例えば130万世帯がエコジョーズを使うと1年間でタンカー1隻分の天然ガスを節約できる計算になります。

温暖化ガス・CO2排出量を約13%削減

エコジョーズは大気中に不要な熱の放出を低減し、地球温暖化の一因となるCO2排出量を従来タイプの給湯機に比べ大幅に削減できます。エコジョーズを取り入れるだけで、地球温暖化防止にムリなく貢献できるのです。

家族にやさしいエコノミー

家庭での用途別エネルギー消費

使用するガス量が削減できるからガス料金も減らせます。使うだけ沸かす瞬間式だから1度でムダがなく、お湯切れの心配もありません。パワフルに給湯するので使いたい時にたっぷり使えます。

※右図:資源エネルギー庁「平成19年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書2008)より


バスほっとドライ

冬は暖かく、夏はさわやかに。

暖房 パワフルなガスの力で、浴室をすばやく暖めます。

体に負担がかかる冬の浴室。寒い浴室と熱いお湯の温度差により急激に血圧が変動する「ヒートショック」が起こりやすいのも、この時期です。高・中・低3段階の温度調節機能と、温度や風速の自動調節機能で、入浴前の浴室を足元から暖かに。お年寄りも血圧の高い方も安心して入浴できます。

暖房

万が一のために浴室の寒さをやわらげ、ヒートショックの予防に役立ちます。

乾燥 浴室をカラッと乾燥、衣類乾燥室としても使えます。

入浴後の浴室を短時間で乾燥できる「からっと乾燥」。浴室のカビや結露の発生を抑えることができるので、浴室のお掃除もラクになります。また、雨の日や夜など洗濯物が乾きにくい時でも浴室を衣類乾燥室として活用できます。

乾燥

浴室を衣類乾燥室にすれば・・・。

換気 こもりがちなニオイをすっきり換気。

水分たっぷりの湿気と浴室独特のイヤなニオイを、スイッチ1つで排出するスグレモノです。入浴中も入浴後も、気になりはじめたら空気をリフレッシュ。毎朝、換気してバスライフをスッキリ快適に。

涼風 さらさら涼風が夏の入浴も爽やかに。

浴室内がムシムシしていて入浴時間が短くなる。入浴したばかりなのにもう汗だく。夏によくある不快感を解消する涼風機能で気持ちの良いバスタイムを。湿気を取り除き同時に送風。入浴中でも、浴室内の空気はさらさらです。

ミストサウナ

浴室暖房乾燥機にミストサウナ機能をプラス。
体にうれしい、心にやさしいバスタイム

低温で湿度が高く、お肌になじみやすいミストサウナ。乾いた熱気の中で汗をかくドライサウナと比べて身体への負担が少なく、気持ちよく汗をかくことができます。

  • 入浴後の肌水分増加で、お肌がツヤツヤ、美容効果!
  • 約10分のミストサウナ浴で身体の芯まであたたまります。

エコジョーズ よくある質問

エコジョーズとは?
生み出される熱を徹底的に利用するために、2次熱交換器を搭載し、これまで利用せず排出していた排気ガス中の水蒸気が水になる際に発生する熱である潜熱を回収することにより、従来の給湯機より高い熱効率を実現した給湯機で、エコジョーズ(潜熱回収型ガス給湯機)と呼ばれています。
今までのものよりエコジョーズが優れているところは?
従来のものより高効率なため、同じ能力の機器においてはガス消費量が低減し、省エネ・省CO2に貢献する地球環境にやさしいガス機器です。
もちろん、ガス消費量が減りますのでガス料金も低減いたします。
今の機器から取替えはできるの?
機器の寸法や排気筒の確認、給排気方法の確認や、ドレンの処理が必要となりますので取替時には注意が必要です。場合によっては取替えができないこともございます。詳しくは、お問い合わせください。

自社販売・自社施工・地位に根差した熱原設備株式会社

お見積り・シミュレーション無料。お気軽にご相談ください。

熱原設備株式会社
TEL:帯広支店(0155)24-7587
札幌支店(011)642-4994
釧路支店(0154)24-7122
受付時間:8:30~17:00(4~7月)・8:30~17:30(8~3月)